2020年05月24日

"Runnin' For The Red Light (I Gotta Life)" by Meat Loaf 免疫上がる曲19

熱で狂って赤信号に突っ込む。
て訳で、いいのかなぁ。



にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村



posted by ちをみん at 16:26| Comment(0) | こんな音楽が好きです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月23日

パスタとふわふわパンケーキ

カリカリチーズトースト&サラダ。
ミネストローネスープ。

200523salada.jpg

海老とアボカドの塩レモンパスタ。
サーロインステーキロコモコプレート。

200523pasta.jpg

国産赤肉メロンのサマーパンケーキ。

200523pancake.jpg

パンケーキ、ふわふわ〜。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村



posted by ちをみん at 17:49| Comment(0) | 食べ物絡み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月22日

"All She Wrote" by Firehouse 免疫上がる曲18


バイバイ、ベイビー、さようなら
彼女の別れの手紙
書かれていたのはたったそれだけ




言い訳もせず、理由も告げず。
サヨナラの言葉だけを残して、去ってしまう。

こういう女、大好きです。

てゆーか、性別や年齢に、関係無く。
恋愛関係に限らず、全ての人間関係において。

潮時が、来たら。
グダグダと、御託を並べず。
振り返らずに、サッサと去る。

それが、出来る人は。
DV、ハラスメント、いじめ、マウンティング。
不毛な関係の、被害者にも加害者にも、ならない。

美しく、立ち去れる。
潔(いさぎよ)い人間を、目指したいものです。
自分の為にも、自分と関わってくれた他人の為にも。

さよならだけが、人生よ。
てね★

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ファイアーハウス [ ファイアーハウス ]
価格:825円(税込、送料無料) (2020/5/22時点)


posted by ちをみん at 16:02| Comment(0) | こんな音楽が好きです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月21日

ラーメンと唐揚げ

カラみそ野菜ラーメン。
しおラーメンにコーントッピング。

200521food1.jpg

カラみそ野菜ラーメンの野菜を、乗せ忘れ。
別皿で、出て来ました。
この方が、野菜を分け合えて、却って良かった。

タルタルソース唐揚げ。

200521food2.jpg

キャベツが、ちょっと添えてある。
これが、家庭のお惣菜っぽくて、いい感じ。

昭和時代の、ちょい貧乏な一般庶民家庭の揚げ物って。
何故だか、キャベツの千切りが、添えてありませんでした?

そして、タルタルソースなんて、ハイカラな調味料は無く。
揚げ物の味付けは、ウスターソース一辺倒。
しかも、ブルドックソース一本槍。

私の実家は、そうでした。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村



posted by ちをみん at 17:25| Comment(0) | 食べ物絡み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月20日

あさりバターうどん

あさりバターうどん。
天ぷら色々。

200520udon.jpg

昨日、ボンゴレを食べたのに。
今日も、あさり。

浅利、大好き。
砂出しが難しいから、自分では、滅多に料理しませんが。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村



posted by ちをみん at 15:27| Comment(0) | 食べ物絡み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月19日

アロスティチーニとボンゴレ

アスパラガスの温サラダ。

200519food1 .jpg

アロスティチーニ。
ボンゴレスパゲッティ。

200519food2.jpg

アロスティチーニは、羊肉の串焼き。
エスニックなスパイスが、美味しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村



posted by ちをみん at 17:38| Comment(0) | 食べ物絡み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月18日

日替りランチ

おろしハンバーグと鶏唐揚。

200518food.jpg

テイクアウトのお客さんが、多かった。

テイクアウト。
ウェブ注文。
キャッシュレス。

コロナ後の飲食店には、必須なんだろうなぁ。
てか、これが出来ない店は、淘汰されそう。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村



posted by ちをみん at 14:38| Comment(0) | 食べ物絡み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月17日

テレワークで夫を見直した

家でテレワークする旦那様の姿を見て、惚れ直した。
までは、いかなくても。
見直した。

そういう奥様、多いのではないでしょうか。
特に、昭和的仕事人間男な旦那様をお持ちの、奥様。

全てのヒットポイントとマジックポイントは、会社で仕事に使い切る。
家では、抜け殻。
話しかけても、返事が無い。
ただの屍(しかばね)のようだ。

ハッキリ言って、家では、役立たず。
昭和的仕事人間男は、こんな感じです。

外で、バリバリ働く為。
家では、脱力虚脱している。

頭では、分かってるんですよ。

家での使えないっぷりを、職場でも発揮してたら。
生活に困らない額の給料を、ウン十年に渡って、稼ぎ続けられるわけがない。

分ってる。解ってる。
だけどだけど。
家の中では、私の指示が無ければ、何もできない使えんちーな駄目男。

それが、電話で部下に指示を出したり、同僚にアドバイスを求められていたり。
人様に頼られている姿を、目の当たりにすると。
新鮮というか、斬新というか。

こういうの、ギャップ萌え、とでも言うのかしら。

そもそも。
資本主義社会で仕事をする男の姿は、原始社会で狩りをする雄の姿。
どうしても、かっこよく見えてしまう。

獲物を追う雄が、かっこよく見えるように、雌の遺伝子には、組み込まれているんだもん。

狩りをしない雄をかっこよく感じる雌が、多数派だったら。
ここまで人類、人口爆発してない。
食べ物を得られない環境での子育ては、自殺(心中?)行為だもの。

新型コロナウイルスのおかげで、て言い方は、変だけど。
夫の未知な一面を知れて、楽しいっちゃ楽しいね。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村



posted by ちをみん at 16:13| Comment(0) | 夫婦二人の静かな生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月16日

サラダとパコリタン

コンビネーションサラダ。

200516food1.jpg

パコリタン。
パコリタンは、パーコーが乗ったナポリタン。
目玉焼きは、ランチサービス。

200516food2.jpg

ご飯と豚汁が、付いてます。
豚汁は、ともかく。
ご飯は、要らない。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村



posted by ちをみん at 17:11| Comment(0) | 食べ物絡み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月15日

映画『キューブ』みたいな日本の現状

『キューブ』というカナダ映画が、あります。

キューブ状の物体の中に閉じ込められた、5人の男女。
いや、4人だったかな。

正確な人数は、どーでもいいや。
とにかく、複数の人間が、閉じ込められ、脱出を目指します。

協力し合えば、生き延びられるのに。
協力し合えないばかりに、自滅してゆく。
そんな人間の本性を描いています。

これって、今の日本の現状に、似てる。

1億5千万人が、一致団結して、協力し合えれば。
新型コロナウイルスって、そんなに脅威な災厄でも、ないはずなのよ。

自分と違う価値観の人間を、見下して馬鹿にして、排除する。
まあ私も、そういう偏狭な人間の、一人なわけですが。

そういう人間が、多数派である限り。
ウイルスに打ち勝つどころか。
共存だって、不可能。

人間同士でさえも。
親子でさえも。夫婦でさえも。
許し合えないのに。

害悪でしかないウイルスを、受け入れて共存する。
できるわけないじゃん。

「できる」と綺麗事を言い張る人。
ヤクザ、犯罪者、人殺し、子供を殺す虐待親。
そういう鬼畜を許して受け入れて下さい。

そこまでは、極端でも。

ステイホーム週間中に、パチンコ屋で行列する。
マスクしないで、外出する。
倫理観と衛生観念が、ちょっと(かなり?)ゆるい。

そんな可哀想な人達を許して受け入れて、手を取り合って、肩を組んで下さい。

そんな程度でも、無理でしょ。
私も、無理です。
する気も無いです。

人間はバラバラな方向を向いて、足を引っ張り合ってるのに。
凶悪ウイルスは、同じ方向を向いて、一致団結している。

意思の有無なんかが、問題ではない。
目的を達成する為には、どちらが合理的か。
それだけの、単純な話。

それさえも理解できない人が、多いでしょ。

凶悪ウイルスと共存なんて。
寝言は寝て言え、って感じです。

もしも、ウイルスと共存に近い状態に、なれたとしても。
それは「隷属」を「共存」と言い替えて、誤魔化してるだけです。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CUBE キューブ 【Blu-ray】
価格:2479円(税込、送料別) (2020/5/15時点)


posted by ちをみん at 17:24| Comment(0) | テレビ絡み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする