2013年01月31日

『デュープリズム』

大分昔のゲームです。
1999年発売。


このゲーム。
登場人物が、お茶目。

主人公は、世界征服の野望を持つ、ワガママ自己中お姫様。
天敵は、カボチャ。
 
世界征服を企む主人公なんて、初めてだよ。

スカーレット・タイフーン号。
略して「スカタン号」とか。

笑いのツボが、満載。


posted by ちをみん at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | へぼゲーマー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月30日

『ペルソナ3』

永らく封印していた、プレイステーション2。
永き眠りより、目覚めたり。
エロエムエッサイム、えこえこあざらくざめらくぅ。

おばちゃん、年寄りなんで。
プレステなんて略語は、使いませんことよ。
略すとさ、意味、分り難くなるのよ。

生保と略すと。
生命保険なんだか、生活保護なんだか。
紛らわしいでしょ。

なーんつって。
プレイステーションは、さすがに、長すぎる。
プレステと略します。

『ペルソナ3』をプレイしてます。


主人公の、御尊顔。
『風と木の詩』のジルベールに、瓜二つ。


自分で自分の頭をぶち抜く。
破滅的で耽美的な様式美も、ジルベールの人生のようだわ。

それだけでも。
テンション上がるゲームです。


posted by ちをみん at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | へぼゲーマー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月24日

捨てコーギー預り日誌67 フォロー

昨日の続き。
フォロー(のつもり)のメール。

📝 ここからメールの文章 📝

前のメールで、怖がらせてしまったら、ごめんなさい。
かなり悪目に書いてます。
でも、噛まれる覚悟無いと、ちょっと無理かなと言う気もします。

年明けてから、うちでは突然、凄くいい子になりました。
要求吠えも無駄吠えも、ほぼなくなりました。
夫に叱られると、シュンとします。

もしかしたら、このまま良い子状態続くかも、という期待がないでもないです。
それでもやっぱり、注意するに越した事ないです。
最初のうちは、触る時に軍手するくらい用心した方が、いいかもです。

こんな風に書くと、凶暴な狂犬みたいなイメージですが。
そんなことはないんです。
頭はいいです。ちょっとずれた方向にですが。

なんと言うか、凄く頑固なんです。
良くも悪くも自由奔放すぎる環境で育ったせいだと思います。

悪気があったり、凶暴で噛むわけじゃないんです。
本人(犬?)も、どうにもらない止められない、って感じです。
人間の方が、察知して工夫して、防御するしかないです。

犬は悪くないし、人間の気合いと工夫で共生は可能なので、大変だとは思いますが、何卒何卒、宜しくお願い致します。

📝 ここまでメールの文章 📝

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「奴隷」になった犬、そして猫 [ 太田匡彦 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2020/4/15時点)




posted by ちをみん at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 捨て犬預りボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月23日

捨てコーギー預り日誌66 預り交代

一身上の都合により。
コギ男君の預かりを、タッチ交代することになりました。

まあね。
噛む犬なんでね。
うちに来たのも、前の預かりさんを噛んじゃったから。

預かりを交代する理由は、噛まれたからではないです。
家を建て替えるからです。

もう、噛まれ放題、噛まれたからね。
そんなの今更、気にしない。

預かり交代に当たり。
どういう状況で、噛むのか。
新しい預かりさんに、教えて下さい。

てな指示が、ありました。
新しい預かりさんに、こんなメールを出しました。

📝 ここからメールの文章 📝

コギ男君が噛む時の状況。

1 とにもかくにも、食べ物を口に入れてる時は、絶対触っちゃだめです。
 食い意地が、半端じゃないです。
 足が短いので、つい油断してしまうのですが。
 前足がかかれば、首を伸ばして、結構高い場所でも、根性で口を付けます。
 普通の高さのダイニングテーブルでも、端の方に置いた物は盗み食いされました。

2 最初の頃は、見慣れない物を持ってたり身に付けていると、噛まれました。
 私は、マフラーしてたら、噛まれました。
 父親は、ゴミ袋を持ってたら、噛まれました。

3 痛いことをすると噛みます。
 足を拭く時、ちょっと強く拭いちゃったとか。
 足を踏んじゃったとか。
 普通の犬なら唸るくらいのところで、いきなり噛みます。 

とにかく色んなパターンで興奮するので、食べ物以外では噛む条件に「これ」と言うのが、特に無いんです。

ただ、興奮すると、明らかに様子が普段と変わります。
前の預かりさんも言ってたのですが、目の色が変わって、別犬のようになります。
こうなるともう、落ち着くまで、何も出来ません。
手を出すと、危ないです。
5分もすれば収まるので、黙って様子見てるしかないです。

📝 ここまでメールの文章 📝

スタッフさんから、「ドン引きされそうじゃね?」的な、駄目出しが入りました。

んー。
かもねー。

追加で、フォローのメール、出しました。
そちらは、また後日。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「奴隷」になった犬、そして猫 [ 太田匡彦 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2020/4/15時点)




posted by ちをみん at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 捨て犬預りボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

土浦ツェッペリンカレー

こちらで、食べました。

喫茶 蔵
http://tutiura.727.net/machikado_kura/

味、盛り付け、値段設定、量。
全てが、悪い意味での、昭和の喫茶店のカレー。

食べログを見てると。
以前は、もっと気合いを入れて、頑張ってた様子。

歳月を経る毎に。
コンテンツが、どんどん、しょぼくなってる。

130113d

これで町おこしは、無理です。

蓮根って、いい素材だと思うんだけどなぁ。

美味しい、ヘルシー。
半生だと、シャキシャキ。
柔らかめに茹でると、ほっこり。
様々な食感も、楽しめる。

せっかくいい素材を持ってるのに、生かしきれない。
そこが、田舎の面白さ。

てか、土浦駅、でかっ。
都会じゃん。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

茨城のうまいカレー (茨城グルメ本舗) [ カレー食べ尽くし隊 ]
価格:1007円(税込、送料無料) (2017/7/12時点)



にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村
posted by ちをみん at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物絡み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

行方バーガー

行方と書いて、「なめがた」と読みます。
なめかたじゃないよ、なめがただよ。
つか、「なめかた」って読み方自体、中々できないよね。

行方バーガーは、行方市観光物産館で、食べられます。

行方市観光物産館 こいこい
http://www.namegata-koikoi.com/

130113c


こいパックンは、鯉のハンバーガー。

鯉の唐揚げ? 竜田揚げ?
とにかく、鯉の身を揚げた物が、挟まってます。

味付けは、照焼風の甘辛醤油たれに、マヨネーズ。
地元の新鮮野菜たっぷり。
ヘルシーで、おいしーです。

なめパックンは、鯰(なまず)のバーガー。

こちらは、つみれ状と言うか。
ミンチにした、鯰肉のパテ。
味付けは、トマト味。

鯉のが、好み。


にほんブログ村


posted by ちをみん at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物絡み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

捨てコーギー預り日誌65 霞ヶ浦

茨城県の霞ヶ浦に行きました。

130113a

茨城、平たい。
茨城、あったかい。

その昔。
洪水が、あったそうです。

130113b

各地の治水灌漑の歴史を見る度、思うのだが。
水道が無いと、人間って、水汲んで一生終わるのね。

人間は、水が無いと、生きていけない。
だからって、水辺に住んでると。
水害起こったら、一発で死んじゃう。

洪水起こっても、流される心配が無い。
そんなくらい、川から遠くに住んでても、水が飲める。

水道、偉い。
水道、ありがたい。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「奴隷」になった犬、そして猫 [ 太田匡彦 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2020/4/15時点)


posted by ちをみん at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 捨て犬預りボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

大阪市立桜宮高校シゴキ自殺事件

昭和の時代ならねぇ。
シゴキや体罰は、日常茶飯事でしたが。
平成時代になっても、まだやってたんかい。

更に、言っちゃうと。

昭和も、中盤までなら。
拷問、折檻、私刑(リンチ)、粛清。
なんてのも、割りとポピュラーでしたわ。

あ、今の若い人、もしかして。
折檻って、読めない?

最近は、とんと聞かない、見かけない。
思いっきり、死語だものねぇ。
「せっかん」と、読むのですよ。

雪隠(せっちん)とは、違いますよ。
ていうダジャレも、平成時代では、通じないわよねぇ。
昭和は遠くなりにけり、だわ。

そんな野蛮な、昭和時代。
野蛮な時代の人間は、無駄に暴力耐性あるけどさ。
今はもう、そんな時代じゃないでしょ。

なんで、この暴力教師の名前、出ないんだ?
容疑者の段階だから?
直接手を下して、殺したわけじゃないから?

直接手を下したのと、同じようなもんだと、思うんだけどねぇ。

自殺した、バスケット部の高校生。
キャプテンになるくらいだもん。
能力も人望も、あったに決まってる。

そんな有能な人間が、十代で命を絶つなんて。
本当に、勿体無い。
社会にとって、大損失だよ。

代わりに、シゴキやってた暴力教師が、死ねば良かったのに。

そう言えばさ。
いじめ自殺に加担してて、大問題になった教師、いたじゃん。
葬式ごっこに参加しちゃってたとか。
教育者的に、言語道断な教師。

滋賀だか、加賀だか。
どこだか忘れたけどさ。

あの教師。
なんか処分、受けたのかしら。
シレッと何事も無かったかのように、教壇に立ってたりして。

警官と教師は、不祥事起こしても、相当に守られるよなぁ。
かなりな特権階級だと思う。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


posted by ちをみん at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 犯罪者達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月09日

動物愛護団体の選び方10 ちゃんとお礼を言いましょう

10 ちゃんとお礼を言っている

いくら善意の寄付だからって。
貰いっぱなしで、お礼も無しって。
そりゃ、まずいっしょ。

不幸な捨て犬達のために、何かをしたい。
殺処分される犬を減らしたい。
でも、里親や預かりには、なれない。

そういう人達には、寄付という方法が、あります。

自分が寄付しようとしてる団体が、ちゃんとした所か、分からない。
不安な場合は、物資の援助が、無難です。

フードやペットシーツ等は、それ以外の用途に使えない。
確実に、犬の為に使われます。

とんでもない悪徳団体だと、援助物資をネットオークションで、横流し。
なんて事も、ないとは言えない。

けど、そこまで心配してたら、何も出来ない。

出来る事をやる。
自分の目で、見極める。
それが、大事です。

131223

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


posted by ちをみん at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物愛護団体の選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

水戸藩らーめんと宇都宮餃子

12月31日は、水戸に、水戸藩らーめんを食べに行きました。
何故だか、ラーメンではなく、らーめんと表記します。

水戸藩らーめんについての説明は、こちら。

水戸藩らーめん 観光いばらき
http://www.ibarakiguide.jp/seasons/komon-gourmet/gourmet2.html

行ったお店は、こちら。
大晦日もやってて、助かったずらよ。

鈴龍
http://ibanavi.net/shop/2320/

1月2日は、宇都宮に餃子食べに行きました。

三が日から、大変な行列。
来らっせ、大繁盛。

来らっせ
http://www.gyozakai.com/kirasse/

頑張って、健太餃子も行った。

健太餃子の宇都宮餃子館
http://www.gyozakan.jp/

宇都宮、餃子で大盛り上がり。
浜松餃子も、このくらい盛り上がらないかなあ。

今年も、ご当地B級グルメを、沢山食べに遠征したいです。
次の野望は、茨城県土浦のツェッペリンカレー。


にほんブログ村


posted by ちをみん at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物絡み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする