2013年03月28日

回想『ペルソナ2 罰』・その1

『ペルソナ2 罪』の続編。
罪と罰で、1セット。
ドストエフスキーみたい。



『罪』の主人公、達哉君。
そのお兄さんで、刑事の克哉君。

「お前ら全員逮捕する」。
「言い訳なら署で聞こう」。
「君には弁護士を雇う権利が有る」。

悪魔に、んなこと言ってもねぇ・・・。

「警察だ。全員動くな」。
悪魔に、警察手帳見せてもねぇ・・・。

ボコボコに倒した後で。
「正当防衛だ。文句は無いな」と捨て台詞。

てゆーか、悪魔の方から襲いかかってくることは、滅多に無いのよ。
どっちかつーたら、こっちが暴行罪ですなぁ。

にしても、釈迦(シャカ)まで悪魔にしちゃうなんて。
アトラスも、やりよるのぉ。




ラベル:ペルソナ
posted by ちをみん at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | へぼゲーマー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

回想『ペルソナ2 罪』

メガテンシリーズは、夫が悪魔合体にハマるので。
なかなか話が、進まない。

ペルソナは、悪魔合体はしないんだけど。
悪魔から貰ったタロットカードで、悪魔を召還します。

自分のレベルに合った悪魔しか、召還できない。
高いレベルの悪魔召還したさに、闘いまくり。

しかして、レベル上げても。

タロットカードの枚数が足りないと、悪魔が作れない。
ので、今度はタロットカード貰う為に。
悪魔と会話して、悪魔のご機嫌取りまくり。

なんつーか。
変な忍耐の要るゲームですわ。

ダンジョン、異様に広いし。
夫、曰く。
「冗談は、ヨシコちゃん的に広い」。



ラベル:ペルソナ
posted by ちをみん at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | へぼゲーマー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

ダサい家5

大分、出来てきました。

130319

今年は雨が、少なかったから。
作業が、捗(はかど)ったんですって。

そう言われてみれば。
日中一日中、雨が降り続けた日って。
あんまり無かったような。


posted by ちをみん at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ダサい家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

回想『FINAL FANTASY X-2』

ユウナちゃん、キャピキャピになってる・・・。

リュックの黒魔道士姿が、ピエロかチンドン屋にしか見えない。
戦士の衣装は、SMの女王様みたいだしぃ。

なんつーか。
無意味に露出が、多いんですけど。

「カモメ団」て、あーた・・・。
幼稚園のカモメ組かい。

ルブラン一味って。
まんま、ドロンジョ一味じゃん。

ドレスフィアて、あーた・・・。
ひょっとして、これってコスプレゲー?

コスプレに興味無しの、私ら夫婦。
あっさり、がっくり、さっくり挫折。
無理、色んな意味で。



posted by ちをみん at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | へぼゲーマー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

回想『サイレン』・その2

屍人に捕まれた時の逃げ方。
左のスティックをグーリグリ回すんですねぇ。

『バイオハザード』では、ゾンビに捕まれたら、ボタンを連打っ。
しまくると、突き飛ばして逃げられます。

だもんだで、同じようにボタンを連打してた。
だけんど、じぇんじぇん逃げられない。

プレイしてる人物は、銃で1発撃たれたくらいじゃ死なないくせに。
屍人に捕まれると、何故か直ぐ死ぬ。
捕まれるたんびに、ゲームオーバー。

んもぉイライラーッ。
としてたのが、大分楽になりました。


posted by ちをみん at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | へぼゲーマー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

回想『サイレン』・その1

夫は、「『バイオハザード』と『メタルギアソリッド』を足したようなゲームだ」と、申しております。



BGMの雰囲気は、『クーロンズゲート』を彷彿とさせる。


んで、この、『サイレン』というゲーム。

これがまた、むっずーいのよ。
ホラーゲームというより、スナイパーゲームのノリ。

夫は、「千回楽しめるゲームというより、クリアするまで千回死ぬゲームだ」と、申しております。

ライフル撃ってくるゾンビなんて、掟破りですじゃ。
こっちの武器は、火かき棒だのラチェットスパナなのに。
相手は、銃バンバン撃ってくるんだもん。

『バイオハザード』のゾンビと違って。
一度倒しても、黙って寝ててくれないのが、渋いっ。

一定時間経つと、復活しちゃうのよ。
シビア過ぎて、恐怖を感じる余裕も無い。

志村じーさん。
回を重ねる毎に、スナイプ能力が上がる。
まるで、ゴルゴ13。

美浜奈保子ちゃんてば。
リボルバーに弾を込める動作が、妙に手慣れてる。
一体全体、何者? 
ただのイケイケギャルじゃねーな。



posted by ちをみん at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | へぼゲーマー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

回想『かまいたちの夜2』

「わらび唄編」が最高。
笑える。

鉈と鎌持った、モヒカン爺さん。
怖いけど、ナイス。

「洞窟探検編」の、いぐあのどんもキュート。
「いぐあなどん」じゃなくて。
「いぐあのどん」てとこが、ミソね。

はるまげどんが1999年7月に世界の終わりが来なくてヤバいヤバいと泣いている。
というわらべ唄が、激面白い。



posted by ちをみん at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | へぼゲーマー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

ダサい家4 東日本大震災から丸2年

今住んでいる家の、二階のベランダからの眺め。

130309

向こうーに、小さーく見える、ブルーシート。
建て替え中の家です。

え?
見えない?
あっそう。

2年前の今日。
東日本大震災が、あった。

2年前の大災害を思い出すと。
今の平和が、嘘みたい。

嘘なんだろうな、きっと。

サイレンが、鳴って。
津波が来る前の、向こう側の世界。
遠いなあ。

戻れるのかなぁ。
まだ、完全には、戻れてないよね。
被災者の人達にとっては、まだ災害は、終わってないよね。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


posted by ちをみん at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ダサい家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

回想『ドラクエ7』・その2

中ダレしつつ、なんとか終わらせました。
話自体は、大変面白い。
もちっと短く、まとめて欲しかった。

マリベルのキャラ、最高。

「ちをみんのくせに生意気よ」。
「どこまで行けばいいのよ。これで何も無かったら、あんた責任とってくれるんでしょうね」。
「あんた達、相変わらずつるんでるのね」。

ズケズケ言われちゃったよ。
生意気で辛辣で、面白い。

最後の最後で。
「病気のお父さんが心配だから、後はあんた達お願いね」と、家に帰っちゃうしぃ。

実は、親思いの、優しい娘なのだ。

ドラクエの世界観では。
勇者は、愛されて育った人間なのよね。

親にも愛されず、友達もいない。
そんな環境で育った人間が、突然、博愛精神発揮しちゃって。
世界を救うための過酷な旅なんて、できるわけないもん。

てか、愛されないで育った人間こそが、DVだの通り魔だの。
破壊的な事するんだわよ。

それか、世界を救おうと、理想は高くても。
仲間割れして、内ゲバで殺し合って、終わりとか。

仲間を作るのも、信頼するのも。
愛情がなきゃ、できないもん。

やぱ、愛だろ、愛。


posted by ちをみん at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | へぼゲーマー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

回想『ドラクエ7』・その1

話が、雄大すぎて。
なんだかもぉ、ワケわからん。

モンスターパークって、どこにあったっけねぇ? 

ラスボス、強過ぎ。

職をマスターするために、ひたすら戦闘。
たるー。
メタルキング100匹カモン。


ここまできても。
「どとうのひつじ」と「剣の舞い」のお世話になってるしぃ。

使えない技、多過ぎるつーの。


posted by ちをみん at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | へぼゲーマー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする