2013年05月10日

ダサい家17

犬用ドア、付けてみました。

130423j

犬用つーか。
猫だって、通り抜けられる。
犬専用ってわけじゃない。

正確には、ペット用ドア、かな。

昔の家は、気密性低くて、冷暖房効率が悪かった。

暖まるのも冷えるのも、やたらと時間がかかる。
そのくせ、ドアを開けると、冷気や熱気が流れ込み。
一瞬で、気温が戻る。

ペットの出入りの度。
せっかく快適になった気温が、上がったり下がったり。

そんな家では、ペットドアは、非常にお役立ちだったのですが。

最近の家は、気密性高くて、冷暖房効率いいからなぁ。
アラウンド十年以内くらいに建った家なら、かなり気密性が高い。
個人的には、そう感じてる。

今の時代。
特別に、特殊な構造にしなくても。
普通の作りの家で、気密性は充分。

今住んでいる借家も、冷暖房効率いいです。
素材から、何から。
昔とは色々と、違うんだろうな。

もしかしたら、ペットドア、要らなかったかも。
そう思わんでもない。

まあ、実際使ってみなきゃ、分んないけどね。



にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村
posted by ちをみん at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ダサい家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする