2015年02月23日

医者義父の愛人21 日記発見

こちらの続き。
「医者義父の愛人18」
「医者義父の愛人19」

全く進まない、舅の遺品の分類整理。
ちみちみダラダラうだうだ、やってたら。

日記発掘。

150223a

受け持ってる患者様の様子なんかが、みっちり書かれています。

その中で、こんなのありました。

150223

これじゃ、何書いてあるか、読めませんよね。
清書してみます。

--------- ちょきちょき ここからお義父さんの日記 -------------

9月29日(火)

○ 8.40AM.朝回診。
  cc.:昨夜はどうでしたか。
    11PM頃まで寝つかれなかった。

  "考えごとでもしてねむれなかったのでしょうか?"
  いや。背中が痛いのと、左足のシビレが強くて。
   背中の痛みは、何故なのでしょうか。

  リハビリの効果があがらないので、少しイライラしていたみたい。

  3.30PM リハビリに行ってきた。

  6.30PM 夜、回診。
    どうですか。
    おちついています。

    「これプレゼントです」
    モンブランのボールペンを戴きました。
    お礼の手紙かく。

  どうも、何か、すごく不思議だけど。
  亡くなる日がくるまで、ずっと抱きしめていてあげたいと思うような、魅力がある。

  思いすごしなのだろうか。不憫で仕方がない。

--------- ちょきちょき ここまでお義父さんの日記 -------------

えーと。
これって・・・。

ズバリっ!
恋♡
なのでは、ないでしょうか。

後日、こんな記述もあります。

--------- ちょきちょき ここからお義父さんの日記 -------------

ずっとお側に腰かけて、お話しを伺いたいと思いましたが、「がん患者の集い」に出席のため、これまた時間がありませんでした。
「僕に何ができるのだろうか」と考えています。
どのような精神的アプローチができるであろう。
このところ、ずっと、◎子さんのこと、考えつづけています。
少しでも、楽になっていただきたいと思っております。

--------- ちょきちょき ここまでお義父さんの日記 -------------

うーん。
完璧に、恋、だね。

ちなみに、この◎子さんという女性。
未亡人です。

えらい早くに、ご主人を亡くしてらっしゃいます。

20代で結婚して、二人の子供を産み。
30代で、ご主人と死に別れ。

その後、再婚せず。
ずーっと独身を通し。
女手一つで、二人の子供を、立派に育て上げられました。

天晴れ。
これぞ、貞女。←古い?
良妻賢母の鏡。

お義父さんが、一目見て、クラっとくるくらいだから。
相当、美人で素敵で、魅力的な女性なんだろうなぁ。

勝手に、壇蜜さんみたいな女性を、想像しています。


てなわけで。
これ以降、この患者様を、壇蜜さんと呼びます。

お義母さんといい、しほりさんといい、壇蜜さんといい。
お義父さん、女の趣味は、格段にいいんだよねぇ。

自分の顔面レベルは、棚上げしまくって。
思いっきり、面喰いだし。

見目の麗しさだけでなく。
内面の美しさまで求めてしまうという、贅沢っぷり。

そんな風に、女に多くを求め過ぎる、お義父さん。

なのになのに。
人生最後の愛人である、平目女だけ。
脅威のレベルダダ落ち物件。

不細工。
性格悪い。
陰険。下品。

ほーんと、いいとこ茄子。
なんなんだかな。
どうして、こんな超絶不良物件に、手出しちゃったかな。

壇蜜さんとお義父さんは、お付き合いは、していませんよ。
お義父さんの、勝手な一方的な、片想い。
みたいです。

更に後日の、気になる記述。

--------- ちょきちょき ここからお義父さんの日記 -------------

今日は、比較的、明るく、元気そうであった。
マヒは進行しているようである。
腹部所見も少し気になる。

--------- ちょきちょき ここまでお義父さんの日記 -------------

そしてそして。
更に、その後の展開。

諸行無常。
美人薄命。
愛別離苦。

壇蜜さんの、ご冥福をお祈り致します。

いい女は、本当に早世。
性悪陰険馬鹿平目女は、百歳まで生きそう。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村



posted by ちをみん at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 医者義父の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月18日

捨てシーズー預り日誌30 目目の経過

2月15日。
まずは、目目の診察。
両目とも、光を当てて調べる。

右目の状態。
いぼ(?)、大きくなってる。
傷は、大丈夫。

左目の状態。
傷が、大きくなっている。

次に、両目の涙の分量を調べる。

左目、涙の量、そこそこ。
右目、左目よりは、出ている。

それから、左足を診察。

触ると、痛がる。
若干、腫れている。
抗生剤、もう7日分、処方される。

レントゲンを撮って調べた方が、いいかもしれない、そうです。
費用は、5000円。
これは、スタッフさんと、要相談。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


posted by ちをみん at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 捨て犬預りボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

捨てシーズー預り日誌29 備忘録

2月1日。
動物病院。

左右の目とも、光当てて調べる。

左目。
充血無くなって、普通の状態。

右目。
ステロップ、止める。

両目とも、ヒアルロン酸を1日3回。
今あるのが、無くなるまで。

2月3日。
夜、左目、閉じ気味。
元気と食欲は、ある。

2日4日。
左目、夜、目ヤニ。
下瞼が、赤っぽい。

2月5日。
朝、左目、目ヤニ。
元気はない。

食欲はないけど、食事は、時間かけて全部食べる。

動物病院に行く。

熱計る。
聴診器あてる。

左足の爪先。
腫れているので、抗生剤を処方される。
7日分。

左目の状態。
角膜の表面に、傷が付いている。
ティアローズを処方される。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「奴隷」になった犬、そして猫 [ 太田匡彦 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2020/5/24時点)


posted by ちをみん at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 捨て犬預りボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月06日

捨てシーズー預り日誌28 足の怪我

1月26日。

朝、午前7時くらい。
散歩から帰ったら。
左後ろ脚の爪先が、血まみれ。

ぎゃー、なにこれ!?

そっと拭いてみる。
特に痛がる様子はない。

目の状態。
目は、開くようになった。
涙、出ない。
しかして、目ヤニが出る。

動物病院へ行く。

眼球を染色して、調べる。
傷の大きさは、半分になってる。
充血も、収まってる。

足の怪我について。

足の爪を、何かに引っ掛けて(多分)。
爪が、折れてしまった。
出血は止まっているので、心配無い。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「奴隷」になった犬、そして猫 [ 太田匡彦 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2020/4/13時点)


posted by ちをみん at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 捨て犬預りボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月05日

捨てシーズー預り日誌27 診療記録

後追いの記録。

1月23日。
朝6時、左目閉じてる。

食欲、普通。
元気、少しない。
散歩、少し歩くの嫌がる。

右目の上に、イボを発見。
瞼よりも上の部分に、赤いイボ状の物。
これ、なに?

1月24日。
左目、充血。
涙も出ている。

動物病院に行く。

先生の診断。

まず、イボ状の物。
腫瘤。腫瘍。

腫瘍の種類や、悪性か良性か。
細胞を取って調べないと、分からない。
大きさの変化を観察しましょう。

目の状態。
傷があるが、浅い。

ロメワンとヒアルロン酸を、1日5回さしましょう。

ステロップは、さしては駄目。
ステロップは傷がある目にさすと、充血してしまう。

ただの傷の場合は、この対処で、2〜3日で治る。
治らない場合は、緑内障の可能性がある。

2〜3日後に、染色して、確認しましょう。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


posted by ちをみん at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 捨て犬預りボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする