2015年04月23日

子亀@加須

秘密の県民ショー。
正確に表記すると、秘密のケンミンSHOW。
を観てたら。

唐突に猛烈に、加須うどんが、食べたくなった。

こちらのお店に、行きました。

子亀
http://kogame-udon.jp/

つけ汁うどんの、つけ汁入った器。
外側が、ぬるぬる。

人気店だから。
洗いが、追い付かないのかなぁ。

持った時に、器を落とさないように。
物凄く集中して、食べました。

あんなにコンセントレートしたのは、久しぶりだわ。



にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村
posted by ちをみん at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物絡み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

医者義父の霊のおかげ?

去年に引き続き。
夫の給料が、またまた上がったー。
「給料上がった」

しかも。
去年と同額ぐらい。
わーいわーい。

舅が、亡くなって以降。
経済的には、恵まれ度がアップ。
とまでは、言えないけれども。

なんかちょっと。
潤いが、出てきたつーか。

お義父さんは、お金の苦労とは、無縁の一生を送りました。

羨ましい。
あやかりたい。
切実に、願っています。

私が、お義父さんを延々とブログのネタにするのが、供養になって。
お義父さんの霊が、夫に取り憑いて。
金回りが良くなった、とか?

私が、お義父さんをブログのネタにし続ける事に対して。
悪意や棘を感じる人も、いるかもしれません。

でも、私はお義父さんを、かなり本気で好きです。

仕事と恋に、情熱を燃やし尽くした人生。
かっこいいなぁ。
充実してたろうなぁ。

男としては、超勝ち組って感じぃ。

しかして。
家庭の夫として、又、子供の父親としては、微妙に負け組かも。
なんたって、結婚に向いてないもん。
一人の女の枠組に、収まるタマじゃない。

こちら↓で、「息子は父親の作品」、と書きました。
「医者義父の愛人6」

甲斐性ある男の息子は甲斐性ある、てことなんかな。
お義父さんの息子達三人とも、甲斐性あるし。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


posted by ちをみん at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 医者義父の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月09日

スープ入りやきそば@那須塩原

久しぶりに、ご当地グルメを食べに、遠征しました。
那須塩原のスープ入りやきそば。

こちらのお店で、食べました。

食堂 釜彦
http://www.tochinavi.net/spot/home/index.shtml?id=694

香りと麺は、やきそば。
味は、ラーメン。

焼そばのような。
ラーメンのような、食べ物なのに。
入っている肉は、豚肉ではなくて、鶏肉。

なんとも、不思議な食べ物です。

麺は、最初はツルツルシコシコしてて、美味しいです。
アッと云う間に、伸びます。
ラーメンの麺より、伸び易い気がします。

夕飯は、宇都宮で、餃子を梯子して食べました。

宇都宮餃子館
http://www.gyozakan.jp/

ここ、行ったことあったわ。
すっかり忘れてた。

餃子館つーからさ。
複数の餃子のお店が、集まってるのを想像してたわけ。

餃子館という、店舗名なんです。
なんか、釈然としない。
トラップにハマった気分が、ちょっとしちゃう。

餃子自体の名前は、健太餃子だし。
店名、「健太」でいいじゃん。

この「餃子館」という店名を考えた人、頭いい。
紛らわしいけど、ギリギリ許せなくもない。
ピンポイントに境界線上の、危ういバランスつーか。

その手があったか、てな感じ。
インパクトは、あるしなぁ。

二軒目は、こちら。

手もみ麺・キング餃子 彩花
https://www.tochinavi.net/spot/home/?id=3811

キング餃子というのが、売りです。
ジャンボではなく、キングというところが、味噌。

確かに大きさは、とてつもなく、大きいです。
なのに味も、しっかり正しく、美味しい。

ジャンボ餃子は、大きさだけ。
そんな悪いイメージが、払拭されました。

皮が、もっちりツルン。
とっても好み。
これまた、美味しい。

大きいせいなのか。
焼くのに、時間がかかります。
中々な時間、待たされます。

でも、美味しいから、許す。

お腹いっぱいで、ラーメンが、食べられなかった。
次は是非、ラーメンも食べたいです。

他のお客さんが食べてるの見たら、美味しそうだったから。



にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村
posted by ちをみん at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物絡み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする