2015年04月09日

スープ入りやきそば@那須塩原

久しぶりに、ご当地グルメを食べに、遠征しました。
那須塩原のスープ入りやきそば。

こちらのお店で、食べました。

食堂 釜彦
http://www.tochinavi.net/spot/home/index.shtml?id=694

香りと麺は、やきそば。
味は、ラーメン。

焼そばのような。
ラーメンのような、食べ物なのに。
入っている肉は、豚肉ではなくて、鶏肉。

なんとも、不思議な食べ物です。

麺は、最初はツルツルシコシコしてて、美味しいです。
アッと云う間に、伸びます。
ラーメンの麺より、伸び易い気がします。

夕飯は、宇都宮で、餃子を梯子して食べました。

宇都宮餃子館
http://www.gyozakan.jp/

ここ、行ったことあったわ。
すっかり忘れてた。

餃子館つーからさ。
複数の餃子のお店が、集まってるのを想像してたわけ。

餃子館という、店舗名なんです。
なんか、釈然としない。
トラップにハマった気分が、ちょっとしちゃう。

餃子自体の名前は、健太餃子だし。
店名、「健太」でいいじゃん。

この「餃子館」という店名を考えた人、頭いい。
紛らわしいけど、ギリギリ許せなくもない。
ピンポイントに境界線上の、危ういバランスつーか。

その手があったか、てな感じ。
インパクトは、あるしなぁ。

二軒目は、こちら。

手もみ麺・キング餃子 彩花
https://www.tochinavi.net/spot/home/?id=3811

キング餃子というのが、売りです。
ジャンボではなく、キングというところが、味噌。

確かに大きさは、とてつもなく、大きいです。
なのに味も、しっかり正しく、美味しい。

ジャンボ餃子は、大きさだけ。
そんな悪いイメージが、払拭されました。

皮が、もっちりツルン。
とっても好み。
これまた、美味しい。

大きいせいなのか。
焼くのに、時間がかかります。
中々な時間、待たされます。

でも、美味しいから、許す。

お腹いっぱいで、ラーメンが、食べられなかった。
次は是非、ラーメンも食べたいです。

他のお客さんが食べてるの見たら、美味しそうだったから。



にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村
posted by ちをみん at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物絡み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする