2015年06月30日

捨てシーズー預り日誌41

キャットキューブに、シーちゃんを入れてみました。

写りが、妙に暗くて。
なんか陰気で、辛気臭いイメージ。

なので、悲しげな音楽を付けてみました。

そしたら、まるでいじめられているかのような印象に、なってしまった。
決して、いじめているのでは、ありまっせん。




にほんブログ村
posted by ちをみん at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 捨て犬預りボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月29日

うちのにゃんこ12

キャットキューブを買いました。




にほんブログ村
posted by ちをみん at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 捨て猫飼おうよニャンコスキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

捨てシーズー預り日誌40

シーちゃんが下にいるので、冷蔵庫から降りられなくなってしまった猫。




にほんブログ村
posted by ちをみん at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 捨て犬預りボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

うちのにゃんこ11

にゃんこ好き好き、ニャンコスキー。
カーテンの柄も、にゃんこです。




にほんブログ村
posted by ちをみん at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 捨て猫飼おうよニャンコスキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月24日

捨てシーズー預り日誌39

お散歩お散歩。
ランランラン♪



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


posted by ちをみん at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 捨て犬預りボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月23日

捨てシーズー預り日誌38

段ボールがあったので、入れてみた。
音楽が鳴るので、音量ご注意。




にほんブログ村
posted by ちをみん at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 捨て犬預りボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

ど雑種犬の条件

全日本ど雑種犬愛好会会長(自称)の、あたくしが、定義する。
由緒正しき、ど雑種犬の条件。

1. ペットショップやブリーダーで、売ってない。

2. 親兄弟に、捨て犬がいる。
   もしくは、本人(犬?)自身が、捨て犬。

3. もはや洋犬か和犬かさえも、定かではない。

4. なんなら、犬以外の生き物も、混ざってそうな雰囲気。
   うちのど雑種犬は、鹿が混ざってる風味です。
   昔実家で飼っていたど雑種犬は、狸が混ざってる風味でした。

5. 生まれてきて、ごめんなさい。
   申し訳なさそうな目をしている。
  
   外飼いのど雑種雌犬が、子犬産むと。
   飼い主は、「あちゃー」と頭抱えます。
   「困った、どうしよう」。
   肩を落として、ガックリします。

   10年以上生きる、感情のある生き物を、愛情と責任持って、引き受けてくれる。
   そんな奇特な人。
   そうそう、いないからね。
   
   飼い主探しに、とっても苦労しちゃうのですよ。
 
   勢い余って。
   子犬を捨てる馬鹿飼い主も、珍しくない。
   こんな感じで。
   「子供ができて捨てられる」
    
   そんな飼い主の困惑を、敏感に感じ取ってしまったのでしょう。
   きっと。
   想像だけど。



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


posted by ちをみん at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 捨て犬飼おうよワンコスキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月15日

捨てシーズー預り日誌37

紫陽花を見に行ったら、山羊がいました。
音楽が鳴るので、音量注意ざますことよ、奥様。




にほんブログ村
posted by ちをみん at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 捨て犬預りボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月11日

ニコニコど雑種犬

ど雑種にこにこ。



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


posted by ちをみん at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 捨て犬飼おうよワンコスキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

堀江貴文『刑務所なう。』

こういうことを、サラッと書くから。
敵を作るんだろうなぁ。

『刑務所なう。
ホリエモンの獄中日記195日』
堀江貴文
兜カ藝春秋

----------- ここから引用 --------------

確かに日本のような子ども手当だと金持ちにはあまりインセンティブはないけど、貧乏人にはある。
つまり、貧乏人の子供が増え教育レベルも下がるし、将来の生産性は上がらない公算が強いというのです。

----------- 引用終わり --------------

貧乏人て、具体的に、どういう人種ざんしょ?

今の御時世の日本で。
一般庶民の8割くらいは、貧乏じゃないんですかね。
私も含めて。

男女共に、無職無収入。
尚且つ、不労所得も資産も無い。
親の援助も、頼れない。
そういうカップルの子作りは、制限します。

というのなら。
わからんでもないのだが。

不労所得や親の援助が、いいか悪いかは、置いておいて。
子供食わせる当てが無いのに、子供作るな。
食い扶持持たない個体は、繁殖するな。

つーだけの。
生物学的な単純な、お話ね。

ところで。
貧困層を減らすために、貧困層の増加を抑制する。
それって既に、シンガポール政府が、やってるんだよね。

高学歴高収入の女性は、出産すればするほど、税金を安くする。
低学歴低収入の女性は、出産すればするほど、税金を高くする。

効果は、覿(てき)面。

そりゃそうだよね。
食うのがやっとな貧乏人が、子供産めば産むほど、税金増やされるんだから。
貧困層の出生率が、みるみる減った。

ここで、意外な試算が、弾き出された。

このままだと。
単純労働や危険な作業に従事する人間が、足りなくなる。

この政策。
やめやめー。
アッサリ、路線変更。

「人間は、物じゃない。部品じゃない」。
相当、批判されてたよ。
当り前だって。

大昔に、新聞で読んだ話です。
大筋、こんな感じだった。

日本政府は、かなり強(したた)かで賢い。
私は、そう踏んでいる。

上記のような事は、先刻ご承知で。
貧困層の増加抑制をしない。
そう予測しています。

人権や人道の絡み。
なんてのも、勿論あるだろうけど。
そんなの、あくまでもポーズよ、ポーズ。

もっともっと、技術革新が、進んで。
ロボットや機械が、安く作れるようになって。
単純労働や危険作業は、完全に任せられるようになったら。

堀江氏が言うような社会に、自然になるんじゃないかな。

つまり。
貧乏人の増加抑制をするよりも。
とにもかくにも、技術革新を進めるのが、先決ではないでしょうか。

貧困は再生産されるから、私は次世代の人間を作りません。
貧困層が、自発的に決断するのは、自由ですが。

国家が強制するのって、どうなんでしょうか??

クエスチョンマークをダブルで付けちゃうほど。
心底、疑問です。


posted by ちをみん at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍絡み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする