2016年05月30日

見えない手間がかかるのよ

私がボランティアしてる動物愛護団体の、譲渡までの流れを、説明します。
ちーとばっか、長くなりますが。
お付き合い下さいませ。

里親希望の方が現れたら、お見合いをします。
お見合いとは?

里親希望者。
犬の担当者。
預りボランティア。
保護犬。

この4者(?)で、顔合わせをします。
やっぱ、実際に見ないとね。

こちらの団体では、レスキューした犬1匹につき1人、専属の担当者が付きます。
犬の担当者とは、何か?

担当者の役割。
預りボランティア、里親希望者、動物愛護団体。
この3者の間を取り持つ窓口、連絡係になります。

預かった犬の健康相談、飼い方相談等。
困った事、分からない事等。
何でもどんな事でも、相談に乗ってくれます。

人手と手間が、かかってるのですねぇ。

捨て犬1匹と言えども。
きちんと救うためには、とてつもない労力が、かかるわけです。
外からは、見えないけどさ。

しかも、これ全部、無償のボランティアよ。
なんなら費用は、持ち出しもあるかもなのよ。

そんなの当たり前だって?
好きでやってるんだろうって?

そうだけどさ。
余程の使命感が無ければ、出来ないよ。
私にゃ、できん。
スタッフさん達には、本当に、頭が下がる。

無責任に捨てる馬鹿と、安易に繁殖させる馬鹿。
ついでに、「わんちゃんは家族」とか綺麗事ほざいて、安易に売りまくる馬鹿。
爪の垢でも、煎じて飲め。

んで、お見合い。

犬の個性や性格について、質問したりされたり。
要は、相性をチェックするのね。

預りボランティアが、お見合いに行くのは、強制ではありません。
行きたくなかったら、行かなくていいの。

私は、いつも行きます。
「どんな人に飼われるんだろう」という不安を、持ちたくないから。

んでさ、これから犬猫捨てようとしてる人が、このブログ見てるとは思えないけど。
ちょっと言わせて。

これ読んで。
こうやって捨て犬を助けようと、頑張ってる人達が、いるんだから。
犬捨てても、大丈夫だよね、死なないよね。

なーんて、安易に考えないで。

動物愛護団体に救い出される捨て犬は、かなりラッキーな例外。
捨てられた犬は、相当な高確率で、悲惨な状況になる。
捨て犬は、毎年大量に、殺処分されてるんだつーの。

いい人に、飼われてね。
きっといい人に、拾ってもらえる。

激甘ドリーム持つのは、止めてくれ。

ペットショップやブリーダーが、犬を売りまくる行為。
安易に買った犬を、捨てる行為。
どちらも、簡単で一瞬。

だけど、救うのは、滅茶苦茶、手間と労力と時間が、かかるんだよ。
そんなことも、分かんないか、ど阿呆共が。

なーんて、無理だよね。
そこまで考えられる脳味噌が、あったら。
安易に買って飼って、安易に捨てないわよね。

151025a.JPG

オラなして捨てられたんだべ?
オラの何がいけなかったんだべ?

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


posted by ちをみん at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 捨て犬預りボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

『マトリックスリローデッド』

キアヌ・リーヴスを知ったのは、『マイ・プライベート・アイダホ』で。

リヴァー・フェニックスと、若いキアヌ・リーヴス。
美し過ぎた。



まあ、そんな話は、どーでもいい。

『マトリックスリローデッド』。
話が、デカくなり過ぎ。
観念的になり過ぎ。

会話が、禅問答みたい。
ワケわからん。
ほとんどギャグみたいなシーンもあるし。

てかさぁ、あんなんで助かるならさ。
今までマトリックスの中で死んじゃった人達は、死に損じゃん。

どーしてトリニティだけ、助かるのさ。
都合良過ぎるって。

と、ケチばっかつけてるみたいですが、面白かったよん。



posted by ちをみん at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

『太陽を盗んだ男』貧者の核兵器

伝説のカルトムービー。
なんで沢田研二を、ジュリーって呼ぶんだろ? 

なななんと!
原子爆弾って、ウランさえ、手に入れば。
後は、普通に手に入る材料で、作れるそうっすよ。

ISやなんかのテロ組織が、核爆弾作るのも。
時間の問題っすな。

原子爆弾は、作成時の被爆に、ご注意。
ジュリーは髪がゴッソリ抜けて、歯茎(はぐき)から血が出てました。
ISやなんかのテロ組織は、禿も歯抜けも、気にしないだろうけど。

太陽を盗んだ男 [ 長谷川和彦 ]
価格:2430円(税込、送料無料)



posted by ちをみん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

『アメリ』ドライな親子

フランスのシラク大統領は、「『アメリ』を観た日が人生で一番幸せな日だった」そうです。

どんな暗い人生送ってるんだ。
て、私なんかに、言われたくないだろうけど。

『アメリ』で、一番、好きなシーン。

久しぶりに顔を合わせた、父親と娘(アメリ)の会話。

パパ  「順調か?」
アメリ 「心臓発作を2回起こして妊娠して中絶したわ。それ以外は順調よ」
パパ  「そうか。それは良かった」

フランスのパパって、ステキ。
こーゆードライな親子関係、好きさ。

ある意味、無関心とも、言えるかもしれんが。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アメリ [ オドレイ・トトゥ ]
価格:1100円(税込、送料無料) (2019/10/18時点)


posted by ちをみん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

『オールドボーイ』監禁屋

監禁屋って、ありそうでなさそうで。
ありそうな職業だな。
ヤクザやマフィア絡みで。

そこが、とっても怖い。

全体的には、よくわかんなかった。
なのに、妙な凄みと陰惨さのある映画だった。

胸が、グエッとつかえる感じ。
と言っても、描写が、残酷というわけではなくて。

いや、残酷なシーンもあります。
個人的には、『レザボアドッグス』レベルかな。



復讐者の復讐の理由が、もうメチャクチャ。
こんなんでここまでされたら、堪らんわ。

復讐に人生かけてきて。
復讐が、終わったら。
何を目的に、生きていけばいいのか?

とてつもなく、バカバカしい問いかけ。
なんだけど、笑えなかった。

どこまでが幻覚幻想で、どこまでが現実真実なのか。
掴み所の無いお話。

こういう、人生や生存の根源の矛盾に問いかけるような映画。
何故だか邦画には、無いんだよなぁ。

それだけ日本が、平和で安全だからかなぁ。
なんだかんだ言っても。
綺麗事が通じる、秩序立った世界だからなのかも。



posted by ちをみん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

『君は千手観音』みうらじゅん

佐竹雅昭さんの金剛力士の仮装? コスプレ?
似合い過ぎで、楽しい。



大槻ケンヂさんが、歌うバージョン。
みうらじゅんさんが、歌うバージョン。
2つ、ありますが。

みうらじゅんさんの方が、しっくりくる感じが、私はします。

カモン観音♪

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


posted by ちをみん at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな音楽が好きです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

綺麗事嫌い『暴いておやりよドルバッキー』筋肉少女帯

筋肉少女帯は、好きではありませんが。
大槻ケンヂさんは、大好きです。
綺麗事を言わないから。

ドルバッキーは、キラキラ光る綺麗事☆彡、を暴く子猫ちゃんです。

夢は必ず叶うというのは、理想であって本当ではないんだニャー♪
あんたも罪だねドルバッキー★



にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


posted by ちをみん at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな音楽が好きです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

『ガソリンの揺れかた』Blankey Jet City

「ガソリンの揺らし方」ではなく。
「揺れかた」というタイトルの付け方。
なんか、詩人っぽい。



寂しさだとか優しさだとかぬくもりだとか切なさだとかはかなさだとか運命だとか。
そんな言葉に、私も、興味無い。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


posted by ちをみん at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな音楽が好きです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

『猟奇が街にやって来る』人間椅子

人間椅子の歌の歌詞。
意味深淵で、おどろおどろしくて、大好きです。

その中でも、この歌が、一番好き。



悪夢を見せよう猟奇を見せよう地獄を見せよう猟奇を見せよう生き血を見せよう猟奇を見せよう♪

畳み掛けてくるサビの部分が、たまんないです。
人間って、怖い物見たさが、好きだわよねぇ。

posted by ちをみん at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな音楽が好きです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

『カリフォルニアの青いバカ』大島渚

バカと煙は高いとこ、あははん♪

そういや、最近。
馬鹿と煙は、高い所に登りたがる。
という格言? 諺?

とんと、聞きませんねぇ。

んなこと言ったら。
タワーマンションの高層階に、住めないじゃないのよ。



にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


posted by ちをみん at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな音楽が好きです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする