2016年06月28日

整形と掃除

掃除しながら、ふと思った。

整形と掃除って、似てる。
一か所綺麗にすると、他の汚い所が、気になる。

整形したこと、無いけどさ。
よく、そう言うじゃないですか。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村



ラベル:整形 掃除
posted by ちをみん at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 夫婦二人の静かな生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

『男たちの大和』戦争美化

戦争美化って、一種の洗脳だよなあ。

特権階級が、既得権守る為に、「奴婢(奴隷)達、最前線で命懸けで戦って」なんて命令しても、素直に聞くわけないもん。

それっぽい、かっこいい理由が、必要だよね。

男たちの大和/YAMATO [ 反町隆史 ]
価格:3024円(税込、送料無料)



大義の為に死ぬのって。
実は人間、結構好きだったりするんだろうか。

人類の歴史は、戦争の歴史だし。

こういう映画を観ると。
日本は、もう1回くらい、戦争するだろうな。
なーんて予感がする。

戦争の悲惨さ、理不尽さよりも。
覚悟を決める事の潔(いさぎよ)さ。犠牲になる事の美しさ。
そんなのが、強調されてる。

考え過ぎなら、いいんだけどね。

その辺は、若者の感受性に、期待するしかない。
現実の戦場で、最前線に送られるのは、若者だから。

戦争?
たりぃ。
めんどくせぇ。

なんで、憎しみも恨みも無い相手を殺さなきゃなんないの。
敵にだって、家族や友達が、いるっしょ。
死んだら、悲しいっしょ。

やりたいなら、お偉いさん達だけで、勝手にやってよ。
オイラ、自分と仕事と闘うので、忙しいの。

オイラのやるべき事は、人殺しじゃない。
殺したり殺されたりする為に、親はオイラを苦労して育てたんじゃない。

なーんて言う若者ばっかりに、なるといいなぁ。

戦中派にとっては、腰抜け腑抜け。
日本男児の風上にも置けないだろうけどさ。

それでいいのだ。

殺し合いの時代は、もう、ウンザリだよ。
いつになったら、殺戮や虐殺や拷問や人身売買って、無くなるんだろう。

そんな、天国か極楽のような、超絶に平和な世界。
私が生きてる間には、実現しないだろうけど。

posted by ちをみん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月22日

うちのにゃんこ25 悩み

最近の、猫絡みの悩み。

猫が、犬用トイレで、大をするようになっちゃいました。
マメに猫トイレ、掃除してるのに。
なんでー!?

160223c.JPG

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「奴隷」になった犬、そして猫 [ 太田匡彦 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2020/5/24時点)



posted by ちをみん at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 捨て猫飼おうよニャンコスキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月20日

うちのにゃんこ24 廃品利用の猫首輪

猫の首から下がっている、リング状の物体。
使わなくなった、私の、スカーフリングです。

スカーフリングを下げている、首輪的な物体。
靴下を輪っか状に切った物です。
汚れたり伸びたら、使い捨てできるので、便利です。

廃品利用で、エコだし。

160223b.JPG

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


posted by ちをみん at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 捨て猫飼おうよニャンコスキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

『アシュラ』涙は女を弱くする

ヴァイオレンスと復讐がテーマの、インド映画です。

「愛していると言ってくれ」と懇願しながら。
女の顔面を蹴り飛ばす男。
さいってい。

「僕の方が、君を幸せにできる」「僕を選べ」。
んーなの、アンタが決める事ではないっ。

シヴァーニちゃん(主人公の女性)、イヤがってるやん。
愛情乞食、ウザっ。
 
シヴァーニちゃんは、夫と子供との、静かな生活を望んでる。
横恋慕男は、黙って身を引け。

それができないのは、シヴァーニちゃんの言うとおり。
愛じゃなくて、下衆な欲望だからだわね。

ズバリ、指摘されたら。
「僕の愛情を、そんなふうに言うなあぁあ」。
キレて、刃物振り回しちゃうんだから。

怖すぎるって。
なんなの、この粘着ストーカー馬鹿男。

こんなのと、まかり間違って結婚した日にゃあ。
DVされまくるのは、火を見るよりも明らか。

阿修羅に変貌する前の、シヴァーニちゃんの名言。
「涙は女を弱くする。虐(しいた)げられるのは、我慢するからよ」

DVされてる女性に、切に切に、訴えたい。

泣いてる暇が、あったら。
どうしたら、DV男を合法的に殺(ヤ)れるか。
それを真剣に考えた方が、絶対にいい。

DV男なんて。
寝込みを襲って。
死なない程度に、大怪我させてやればいいんだよ。

なんなら、全息の根止めててやっても、オッケーオーライ。
個人的には、そう思ってます。

ところが、どっこい。
そんな風に鼻息荒くやる気満々で、包丁研いで待ち構えるような女とは、DV男は、付き合わないんだよなぁ。
シヴァーニちゃんみたいに、性根の優しい女に、引っ付くんだよなぁ。

DVの被害に遭う女って。
基本的に、優しいよね。
だって、結果的には、暴力を受け入れて、許してるんだもの。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


posted by ちをみん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月18日

うちのにゃんこ23 廃物利用首輪

首輪代わりに首に巻いているのは、靴下の履き口の部分です。
鈴代わりに、首から下がっている輪っかは、スカーフリングです。

160223a.JPG

前脚がスッポリはまって、抜けなくなったニャ。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


posted by ちをみん at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 捨て猫飼おうよニャンコスキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

うちのにゃんこ22 もこもこラグ

うちのにゃんこは、抱っこが嫌いです。
『猫侍』の玉之丞ちゃんみたいに、大人しく抱っこされると、いいんだけどなぁ。

160213.JPG

1月に撮った写真なので、下にモコモコしたラグを敷いています。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


posted by ちをみん at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 捨て猫飼おうよニャンコスキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月16日

2016年06月15日

『キル・ビル』正しい復讐の仕方

武士道や侍魂は、嫌い。
でも、こーゆーのは、カッコイイ。

復讐される側の、肝の据わった台詞。
「彼女には、復讐する権利がある。我々には、復讐を受ける義務がある」。

因果応報。
吹っ切れた覚悟が、一本筋が通ってて、大変に清々しい。

この映画の、かっこいい所はさ。
やられた事は、やった相手にやり返すとこ。
しかも、一人で独力で。

まぁ復讐自体、止めとくのがいいんだけど。

どうしても、やるなら。
やった相手にやり返すのが、筋通ってるわな。



posted by ちをみん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

『魚からダイオキシン』ファンタ爺

内田裕也は、クルド人よりも、自分を救済した方がいいと思う。

監督は、宇崎竜堂。
宇崎竜堂は、音楽の才能は、凄い。

しかして、映画は・・・。
うーん。
どーなんだろ。

最期のシーンの爆撃。
誰が、どうして、食らわせてるんだ?
単純に素朴に、疑問。

そーゆー所を現実的に考えては、いけない映画なんだろうけど。

大人のファンタジー、て感じなのかな。
「ファンタ爺」という言葉が、脳裏をよぎったりした。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


posted by ちをみん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする