2016年08月30日

ど雑種犬@スターバックス

7月に撮影。
期間限定フレーバー、クラッシュオレンジフラペチーノ。

160717a.JPG

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「奴隷」になった犬、そして猫 [ 太田匡彦 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2020/4/9時点)



posted by ちをみん at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 捨て犬飼おうよワンコスキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

一方ど雑種犬は

シーズーちゃんが、入院中。
ど雑種犬は、犬一匹ぽっちで、寂しそうです。

160522f.JPG

と言いたいところですが。
残念ながら、そんな美しい感動的な事態は、無く。

キャワキャワ五月蠅(うるさ)いのが、いなくて。
清々するワン。
的な雰囲気が、無きにしも非ず。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
ラベル: ペット
posted by ちをみん at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 捨て犬飼おうよワンコスキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

捨てシーズー預り日誌78 現実逃避したい

続きを、乞う御期待!
とは、書きませんでしたが。

中々続きが、書けませんでした。

このまま、現実逃避したい。
ブラジルに亡命したい。
そして、リオで、オリンピック見たいです。

え?
オリンピックって、もう終わったの?!
うちのテレビでは、さっきナディア・コマネチが、10点満点を出してたわよ。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

若きアスリートへの手紙新装版 [ ナディア・コマネチ ]
価格:2052円(税込、送料無料) (2016/8/26時点)



とか。
激つまんない冗談、ぶっこいてる場合でもなく。

8月13日までは、とっても調子が良かったです。

8月14日、朝。
元気無くて、静か。
左目、開かない。
黒目の部分が、ちょっと白い。

8月15日。
普通に元気に、戻る。
左目も、開いている。

8月17日。
左目閉じがち。

8月18日。
朝、黄色い目やにが出る。

慌てて、病院に診察に行く。

この日の診察は、もう最悪。
眼球に光を当てただけで歯をむいて怒るので、何もできませんでした。

獣医さんが、目の表面を見た限りでの判断。
可能性としては、細菌感染の恐れがある、と言われました。
なるべく回数を多く目薬をさすように言われました。

でも、無理。
朝は夫が、かなり強引に、目薬さしました。
が、抱っこする時に、悲鳴を上げました。

朝ごはんも半分残して、水も飲まない。
散歩は、なんとか行きましたが、あまり歩かず。
ようやっと、小と大を済ませました。

この状態で、目薬をさすのは、全く自信ありません。

目の状態は、私から見ると、かなりひどいです。
黄色の目ヤニ(膿かも?)が、大量に出ます。
朝、濡らしたコットンで拭いてみましたが、頭を振って嫌がるので、痛いのだろうと思います。

協力動物病院は、うちから車で、1時間。
長時間車に乗せるのも、目の状態に悪そう。

愛護団体のスタッフさんの許可を得て、入院させることにしました。

家にいても、気が気じゃないし。
結局、次の日も、病院に連れて行っただろうと思います。

それを抜きにしてもですね。
ここで入院させることができて、結果的には、とっても良かったです。

なんと、私が動物病院から帰った後。
シーズーちゃんは、眼球から出血してしまいました。
動物病院から連絡が来て、眩暈がしたよ。

家で、眼球から出血なんかしたら。
パニックで、どうしたらいいか、分からなくなってしまう。

どうするも、こうするも。
協力動物病院に駆け込むしか、ないんだけれども。
そんな状態で1時間車に乗せるのは、私の神経が持たない。

緊急事態だから、先住犬かかりつけの、近所の動物病院に行く?

うーん、それも。

重篤な状態の犬を、いきなり持ち込まれても。
カルテも無いし。
適切な処置が、できないだろうし。
獣医師さんだって、困っちゃうだろうなぁ。

色んな考えが、頭をグルグル回って、ひたすらアタフタとしそうです。

そうしているうちに、応急処置ができず。
更に症状が、悪化。
なんてことにも、なりかねない。

だから、入院できて。
本当に本当に、良かったです。

そして、そのまま。
シーズーちゃんは、入院したままです。

160522e.JPG

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「奴隷」になった犬、そして猫 [ 太田匡彦 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2020/5/27時点)


posted by ちをみん at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 捨て犬預りボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月19日

捨てシーズー預り日誌77 診察の記録

8月6日。
眼科専門の先生に診察してもらいました。

検査を3つしました。
部屋を暗くして、眼球に光を当てる検査。
シルマー試験(両目に紙を挟んで、涙の量を計る)。
眼圧。

それぞれの検査の結果。
表面は、綺麗になっている。
涙の量も、正常。

ただし、眼圧の数字に問題有り。
前回ちゃんと計れていない可能性がある。
眼圧って、眼球の場所によって数値が変わって、正確に計るのが、難しいんだそうです。

今日の数値だと、緑内障の可能性もある。
だけど、前回の数値と違い過ぎて、どちらの数値も今一つ信用できない。

もっと正確に計ろうとしたのですが。
ここまでくるまでに、結構な時間がかかっていて。
シーズーちゃんが、ぐずりだしてしまいました。

ご機嫌斜めで、ガウガウしそう。
無理して計っても、きちんと計れない。
次回、また計りましょう。

ということで、後日、また診察に行くことになりました。

6日の診察での、先生の診断。

機能的なドライアイではなく、物理的なドライアイかも。
涙を作る機能に問題は無いのに、目を開けて眠ることによって、物理的に目が乾いてしまう。
これは、ヒアルロン酸で、潤い補給をし続けるしかない。

左目は、内部に炎症(ぶどう膜炎)が、あるのかも。

処方された薬。
ジクロード 点眼液 左目のみ 1日3回 消炎作用
ヒアルロン酸 点眼液 両目 1日3回 角膜の保護と治療
ピュラルーブ 軟膏 両目 1日3回 角膜の保護と治療

トブラシンは、一旦、お休みです。

8月11日。
目の状態。
かなり良くなりました。

見た目は、ほぼほぼ、元通り。
目やにと涙の量も、明らかに減りました。

んがっ。
この後、急転直下。
大変な事態になってしまいます。

一体どうなってしまうのか!? ←ガチンコファイトクラブ風に

とか。
おちゃらけてる場合じゃないです。
本当に真剣に。

160522d.JPG

これも、5月に撮った写真。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


posted by ちをみん at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 捨て犬預りボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

捨てシーズー預り日誌76 後追いの記録

子供がいなくて、寂しいので。
捨て犬と捨て猫を飼っています。

なーんてのは、半分、冗談です。
半分、本気です。

預かり捨て犬の、シーズーちゃん。
久しぶりに、目目トラブル。
後追いですが、記録を残しておきます。

左目が閉じ気味なのに気が付いたのが、7月の22か23日頃。
その時は、夫と「たまに左目閉じてるね」と話す程度でした。

7月25日。
目を閉じてる状態が、長くなる。
明らかに、変だと感じました。

ですが、黄色や緑の目やには出ず、透明な目やにしか出ていません。
以前の再三の診察で、獣医さんからは、「黄色や緑の目やにが出たら危険」と言われていました。
ですので、経過を見ることにしました。

この頃の目の状態。
目薬さす時に、左目の黒目の上の部分を見ると、右目より赤味が強い時が多かったです。
これは常時ではなく、白い状態の時もあります。

7月28日。
朝の目の状態。
あまり赤味は、強くないです。
この後、赤味は消えて、白くなりました。

白目の状態は、赤くなったり白く戻ったりしています。

目やにの量は、段々と増えていきました。
涙も増えて、目の周りが、グシャグシャしてる感じです。

いつも片目になってるわけではなく。
両目をクリッと開いている時もあります。

7月29日。
動物病院で診察。

左目に染色して、目の状態を見ました。
角膜の表面に、浅い傷が付いてる。

目をぶつけたりしなかったか、聞かれました。

うーん。
見てる限りでは、盛大にぶつけたことはないです。

このくらいの傷だと、自然に治るのを待つしかない。

ヒアルロン酸と、トブラシンという目薬を処方されました。
ヒアルロン酸はあるので、トブラシンを1本もらってきました。
両方を1日5回、3時間おきくらいにさします。

7月31日。
経過を見せに、動物病院へ行く。

傷口を染色して調べました。
傷は小さくなっているそうです。

このまま目薬を2種類さして、様子を見ます。

8月4日。
診察。

暗い部屋で染色して、目の表面を確認しました。
傷は、治っているそうです。

眼圧も、計ってくれました。
正常だそうです。

診察した初日は、角膜炎になっていたそうです。
そんなの聞いてなかったがなー。
幸いそれも、治まってる。

傷も炎症も無く、眼圧も正常。
にしては、目の閉じ具合もショボショボ感も、あんまり変わらない。

ひどかった時よりは、ましなんですが。
見た目には、あんまり良くなった感じがしません。

先生も、そこが気になるみたいで。
眼球の奥に問題がある可能性が、あるそうです。

眼科専門の獣医さんに診てもらうように言われました。

防腐剤の入っていない、開けたら使い切りのヒアルロン酸を2本処方されました。
それまで使ってるヒアルロン酸は、防腐剤が入っていて、それが目に良くないそうです。

160522c.JPG

↑は、5月に撮った写真。
左にチラッと映り込んでいる、ど雑種犬が、ちょっと怖い。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


posted by ちをみん at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 捨て犬預りボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

捨て犬飼うのが当たり前になって欲しい

ネットサーフィンで、犬ブログを眺めてても。
「捨て犬を飼ってます」という人は、かなり少数派。

やっぱ、まだまだ。
犬を飼う=ペットショップもしくはブリーダーで買う。
なんだなぁ。

捨て犬を飼う人が、多数派。
とまでは、いかなくても。

せめて、半々くらいには、ならんもんかのぉ。

犬ブログを見る度に。
暗澹とした気持ちになってしまいます。

それでも、行く所に行けば。
捨て犬を飼う気持ちのある人が、それなりには、いるのよね。

地道に、頑張れば。
きっともっと増える。
はず。

未来に希望は、持っていたいものです。

160522b.JPG

ど雑種犬って、最近、珍しくね?

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


posted by ちをみん at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 捨て犬飼おうよワンコスキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする