2020年02月22日

自損事故 警察から電話

自損事故を起こして。
生まれて初めて、110番通報して。
家にパトカーが来たのが、1月29日。

1週間後の、2月4日。
知らない番号から、私の携帯電話に、電話がかかってきました。

携帯電話にかかってくる、知らない番号からの電話。
普通は、出ないよね。

私は、出ます。
私の携帯には、滅多に電話が、かかってこないから。
物珍しくて、出ちゃいます。

その電話は、男の人からでした。
警察を名乗って、事故のその後の経緯を、聞いてくるんですよ。

うーん。
死人も怪我人も出てない、自損事故で。
わざわざ警察が、その後の様子を尋ねてくる。
なんてこと、あるのかなぁ。

胡散臭さを感じながらも。
ザッと、経緯を話しました。

何か私、他にやるべき事とか、あるんでしょうか?

恐る恐る、聞いてみましたら。

いや、あの。どうなったのかな〜と、気になったので。

だそうです。
なんだ、そりゃ。

話の辻褄は、合ってるのだが。
本当に、警察なのだろうか?

電話を切った後。
かかってきた電話番号を、検索して、調べてみました。
私、疑り深いのでね。

確かに、地元の警察署の番号でした。

あの動物愛護に興味のある、感じいい警察官だったのかなぁ。
だとしたら、ちょっと、嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


ラベル:警察署 警察 電話
posted by ちをみん at 11:50| Comment(0) | 夫婦二人の静かな生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする