2019年11月14日

久保田利伸『Olympicは火の車』オリンピックの影

先日の、こちらの記事。
重松清『流星ワゴン』流星のサドル

こんなん書きました。

>久保田利伸の曲では、『Olympicは火の車』が、秀逸だと思います。
>この曲を東京オリンピックの、テーマソングにして欲しいです。
>絶対に、しないだろうけど。

なんで、しないかと言うと。
オリンピックの影の部分、負の部分に、焦点を当てているから。

と、勝手に捉えています。
そういう解釈は、ひねくれてるかしら。

光ある所には、必ず影が、できるのに。
テレビは、絶対にそれを放送しない(できない)でしょ。
綺麗事ばっかり。



♪ 虚しさ残してあてもなく
  笑いも強がる路地裏で
  無くした明日を探してる
  立ち上がる勇気を求めて ♪

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オリンピックは金まみれ 長野五輪の裏側 [ 江沢正雄 ]
価格:2090円(税込、送料無料) (2019/11/14時点)



posted by ちをみん at 18:02| Comment(0) | こんな音楽が好きです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。