2018年05月23日

お洒落なイメージ

なんとなく、お洒落っぽい物を並べてみた。

180523.JPG

オリーブオイル。
粗挽きシナモン。
温泉猫メモスタンド。
アボカド。
ピーナッツバター。
摘んだミントを入れた、夫家ご先祖様伝来の茶器。
フライングタイガーで買った砂時計。
ル・クルーゼの木のトング。

え?
全然、お洒落じゃない??
それどころか、逆にダサい???

あ、そう。
そんな気は、してたわよ。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


posted by ちをみん at 00:00| Comment(0) | ダサい家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

ダサい家24 ヘタリア

これ、なーんだ?

130916a

答え。
『ヘタリア』のノルディックファイブ。

じゃなくて、じゃなくて。
ヘタリアカレンダーを、ティッシュボックスに貼り付けた物体です。

裏返すと、こんなんです。

130916b


てゆーか、こっち側が、表か。
表向きにしておくと、なんだかよく分らない上に、ダサいので。
裏返しにしておきます。

くるりん、ぱっ。

130916c

こうしておくと、御洒落かと思って。

え?
御洒落じゃない。
あ、そう。

使う度に、いちいち、ひっくり返さなければなりません。
ちょーっと、使いにくいです。
いや、かなり、使いにくい。

それを逆手に取って。
使い過ぎ抑制になります。

私は元々、ティッシュは、ケチケチ使うんだけどさ。

夫が、盛大に。
とまでは、言わんが。
節約とか、あんま考えずに、お気楽に使うのよね。

こうしてから、無駄遣いが、大分減っている。
ような気がする。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

posted by ちをみん at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ダサい家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

オール電化は意外に安い

給湯も調理も、電気でやるのに。
今までと電気代、変わらない。

古いエアコン3台。
マルッと買い換えたせいも、あるんだろうけど。

最新のエアコンは、古いエアコンと比べて。
電気代、ほぼ半分だってね。
そりゃあ、エコ替えをゴリ押しするはずだわ。

電気代と水道代は、今までと一緒。
ガス代の支払いだけが、無くなった。

つまり、ガス代の分だけ、光熱費が安くなった。

わーい♪
浮いたお金で、回転寿司食べ行こう☆

とか、浮かれてる場合じゃ、ないんですよ。

浴室乾燥だのIHクッキングヒーターだの全館空調だの。
もう、精密機械みたいなもん。
故障や不具合で、修理費、幾らかかるやら。

兎にも角にも。
万が一に備えて、貯金しておかないと。

あぁ、世知辛い。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

posted by ちをみん at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ダサい家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月09日

オール電化は意外に便利

一番、快適に感じてる事。
ガスの元栓の心配しなくていい。
これ、ほんっと、快適♪

私ってば、結構、心配性で神経質なんです。

あれ、ガスの元栓、閉めたっけ?
出かけてから、心配になる事。
割かし、あった。

特に、泊りがけの旅行に出かける時。
どうにも気になって。
外に出てから、一旦戻る。
なんて事が、三回に二回くらい。

神経症で、ガスの元栓確かめに、何度も家に戻る人の気持ち。
ちょっとだけ、分る。

神経症並みに心配症な人は、オール電化の家に住めばいいと思うよ。

二番目に、快適な事。
IHで料理すると、部屋の温度が、上がらない事だね。

なんと、この酷暑の時期。
私は、窓開けて、エアコン止めて、料理します。
それでも、汗だくにはなりません。

全く暑くないってわけには、いかないけど。
ガスコンロに比べたら、雲泥の差。

暑がりさんには、IHお勧め。
暑くて料理にウンザリな方にも、IHお勧めします。

んじゃあ、これから家建てる人買う人全員に、オール電化お勧めするか、つーと。
それは、無いな。

ライフラインの選択肢は多いほどいい、てのは、やっぱあるしね。

建て込んだ住宅街では、火事の確率を減らす為にも、IHは有効だと思う。

隣の家まで、かなり距離があって、風通しもいい。
そんな家でも、IHが調理器具として一番優れているか、と考えると。
ちょっと判断できません。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

posted by ちをみん at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ダサい家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

ジャニーズ引越し

ヌルッと、こちらの続き。
「引越し面倒」

ジャニーズが引っ越した、のではなく。
引越し作業員さんが、ジャニーズみたかった。
という、お話です。

嫌だ面倒だ、とブーたれてても。
引っ越さないわけには、いかない。

引っ越すには、まず、引越し会社に、見積もり取ってもらいます。

うち、荷物少ないです。
夫婦二人の、貧乏。
じゃなくて、極貧。

じゃなくて、じゃなくて。
質素な暮らし。

一社目の見積もり。
このくらいの荷物の量だと。
引越し作業の作業員さんは、三人。

そういう見積もりでした。

二社目の、凄腕営業マン(きっと)が、強引だった。

結局、人件費が、一番高いんですよ。
ですので、作業員、二人にします。

とか、言い出しちゃったわけ。
私ら夫婦、びっくり。

えー!
一社目の見積もりでは、三人でしたよ。

つか、ここに引っ越して来る時、作業員さん四人でしたよ。
その時と荷物の量、大して変わってませんよ。
さすがに、二人じゃ無理でしょ。

いやいや。
その代わり、ベテランを寄越します。
ベテラン一人で、普通の作業員二人分なので、大丈夫です。

そう言われてみれば。
そうなのかなぁ。

一見、筋が通ってるようでて。
なーんか、無茶苦茶言ってるような気も、するけど。

最終的に、押し切られちゃったよ。

んで、引越し当日。
あ、引っ越したのは、六月の上旬ね。

ベテラン、ゆーたら。
四十歳以上くらいの人を、想像しません?

引越し一筋三十年、みたいな。
いかにもな、寡黙なガテン系(死語?)。
頑固な職人気質な、おやっさん。

そんな人が、来るんだろう。
なーんて、勝手な予想、してたんですよ。

家に来た作業員さんを見た瞬間。
ちょっと呆然としてしまった。

一人は、メンズビオレのコマーシャルのタレントさんに、そっくり。
名前、知らないけど。

そんでもって、多分。
あのタレントさんは、ジャニーズでは、ないんだろうけど。
まあ、ジャニーズ顔って事で。

そして、もう一人の作業員さん。

SiamShade。
シャムシェイド? サイアムシェイド? シャムシャーデー?
年寄りには、ややこしい名前のバンド、いるよね。

の、ヴォーカルの人に、そっくり。
こちらも、名前、知らない。


これから引越し作業を始めます、と言うより。
武道館で、ライブを始めます。
そう言った方が、しっくりくるビジュアルの二人組。

武道館と間違えて、うちに来ちゃったのかしら?
あー、でも。
引越し会社の作業着、着てるしな。

作業員さん、なんだろうな。
とても見えないけど。

なんかもう、頭の中が、?で一杯。

ところが、この、ビジュアル系二人組。
作業に取り掛かると、様子が一変。

手際はいいし、気は利いてる。
ああ、ベテランさんだわ。
仕事出来る人達だわ。

話してみると、敬語も言葉遣いも、きちんとしてる。
それなりの年数、社会人やってる感が、伝わってくる。

人を見た目で判断してはいけない。

この歳になると、骨身に滲みて、自戒していたはずなんだが。
久々に、人様の見た目と中身のギャップに、いい意味で驚いたわ。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

posted by ちをみん at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ダサい家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

衝撃の衣類乾燥モード

お久しぶり鰤。

て、私、誰に挨拶してるんだろ。
まあ、そんなことは、どーでもいいや。

地味ーに、こちらの続き。
「浴室乾燥は意外に乾く」

何が、衝撃かって言うと。
操作盤に、衣類乾燥モードなんてのを、最近発見した。

ただ普通に、浴室に洗濯物干して、乾かしてたよ。
一応、軽くザッっと、換気かけてたけど。

別に、普通に干すだけでも、不便感じなかった。
見つけちゃったら、しょうがない。
使ってみっか。

うーん。。。

五月蝿(うるさ)いばっかで、そんなに格段に、乾くの早くもならない。
8時間かけて乾いてたのが、6時間に短縮。
くらいな感じ。

電気代かけてこれじゃあ、意味無いなぁ。

つかさあ。
窓を開けて風通しながら乾かすのが、きっと一番早く乾く。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

posted by ちをみん at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ダサい家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月20日

浴室乾燥は意外に乾く

お久しブリっ子。

嫌だ面倒だとブーたれてた引越しも、無事に終わり。
新居での生活が、始まりました。
かなり快適。

浴室乾燥って、思ったより乾くのね。

夜、お風呂に入って。
お湯抜いた後、洗濯物を干す。
次の日の午前中には、乾いてる。

今まで、浴室乾燥のある家に住んだ事、ありまっせん。
乾燥機も、持ってまっせん。

雨が続くと、部屋に洗濯物干すしかなかった。
半日では、乾かなかったなぁ。

古い家の、普通の部屋より。
新しい家の浴室の方が、湿度が低いのかしら。
乾燥モードにしてるってのも、あるんだろうけど。

そもそも、根本的に。
湿気がこもりにくい構造に、なってそう。
全館空調ってのも、関係あるのかな。

とにかく。
梅雨なのに、洗濯物が滞らなくて、ストレスフリー♪

ただやっぱ、どうしても、浴室臭い匂いになっちゃうね。
私は、かなり匂いには、鈍感な方なんですが。
それでも、ちょっと気になる。

最近、やたらと洗濯物用の芳香消臭スプレー製品の種類が増えてるのは、浴室乾燥の普及のせいなのかしらん。

これからは、「長雨で洗濯物が乾かない」ってのは、死語になるのかも。

「梅雨で洗濯物が乾かなくて、困るわぁ」、なんて愚痴ると。
「あらやだ、奥様。お宅、乾燥機も浴室乾燥も、無いの?」なんて、言われちゃうのかも。

それは、ちょっと、いやん。
季節感も風情も、ありゃしないわ。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

posted by ちをみん at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ダサい家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

ダサい家23 新築の家に泥だらけの足で上がりこんでやったぜ

廊下のクローゼット。

130526a

夫の部屋。
雨戸が、閉まった状態。

130526b

繰り返ししつこく、言い訳しますが。
とにかく、狭いので。
どんだけ引いて撮っても、全貌が、入らない。

まあ、そんなことは、どーでもいいや。

↑の写真、撮りに行った時。
足が、土塗(まみ)れになってしまった。

どうして、土塗れになったのか。
詳しい事情は、割愛。
生きてると、色んな事が、あるのよ。

とにかく、そのまま。
裸足で、ベタベタと、家に上がりこんだ。

床が、泥だらけになっちゃった。

と、言いたいとこですが。
最近の床は、汚れが、付き難くなってるのね。
ワックスがけも要らない、って設定だし。

大した事、ないとは言え。
引越し前に、床、汚しちゃったよ。

スギちゃん風に、語ると。

新築の家に、泥だらけの足で、上がりこんでやったぜ。
ワイルドだろぅ。

引越し業者さんのサービスで、新築の家に入る前に、新しい靴下に履き替える。
なんてのが、ありますが。
そんなの無駄にしてやったぜぃ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スギちゃんのWILD100 [ スギちゃん ]
価格:2758円(税込、送料無料) (2017/6/7時点)



にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

posted by ちをみん at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ダサい家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

引越し面倒

家は、できた。
遅れてた外構も、なんとか。
引越し、めんどくさっ。

家を建てたは、いいけれど。
引越しが、面倒で。
ズルズルと古い家に、住み続け。

そうこうしているうち。
新しい家は、物置き状態。

世間には、そういうケースが、ままあるそうです。

出来る事なら。
うちも、そうしたい。

今の借家に、住み続けたまま。
新しい家の家具調度を揃え。
しかる後に、おもむろに、引っ越したい。

当然ですが。
そんな財力、ありゃしません。

大体、ここら辺ってば。
田舎で、駅からも遠いのに。
家賃10万超えって。

高過ぎるだろ。
ボッたくられてるのかしら。

でもでも。
今住んでる借家。
結構、気に入ってるのよね。

最初、家の前を通った時。
借家だとは、思わなくてさ。

ひょんな事から、借家と知り。
不動産屋に、「貸して下さい」と、直談判しに行った。

そしたら、借りれちゃった。
ラッキー!
言ってみるもんだねぇ。

てか、まあ、たまたま空いた、ってだけの話なんだけどね。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

posted by ちをみん at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ダサい家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

ローンは家賃の半分まで3

またまた、プチ整形。
じゃなくて、プチ訂正。
「ローンは家賃の半分まで2」

私の考え方、ちょっと。
いや、かなり古いかもしれない。

今と昔では、時代背景が、相当に違うからなぁ。
同じ現象が起きるとも、一概に言えない気がしてきた。

35年なんて、超長期ローン、昔は無かった。
いや、あったのかもだけど。
一般的では、なかった。

私が、子供の頃の話。
25年ローンで家建てた叔父が、親戚中に、驚愕されてた。
マジかよっ? 永過ぎだろ! 

当時は、大体10年くらいの住宅ローンが、一般的。

そして、当時の住宅の耐用年数が、概ね30年。
ローン終わってから、20年もかけて、建て替えやリフォームの資金を貯められる。

しかも時代は、終身雇用、右肩上がり、年功序列。

一生同じ職場に勤め続けられて、当たり前。
収入は増えて、当たり前。
ボーナスは出て、当たり前。

当たり前体操、チャンちゃん♪

道理で、一番費用のかかる建て替えをする人が、一番多いわけだわ。
真面目に働いてさえいれば、お金が貯まっていくんだもの。

今は、全てが、間逆だよね。

中高年でも、容赦無くリストラ。
収入増えないの、珍しくない。
ボーナス、当てにしちゃいけない。

全ての条件が、格段に悪くなってるのに。
ローンの期間だけが、反比例して、格段に延びてる。

30年ローンが、普通(なの?)な時代に。
やっとローンが終わったら、建て替え時期なんて、あんまりだ。

でもさ。
ものは、考え様よ。

建て替え費用貯められないのは、昔は少数派でした。
これからは、多数派になってくかも。

てか、建て替えやリフォームどころか。
補修や修繕のお金さえ、貯められない人が、主流になったりして。

するってぇと。
住宅街の家は、殆んどが、ボロ家になり果てたりして。

近所が、皆ボロ家なら。
自分ちがボロ家でも、恥ずかしくないっ。
気が、楽だにゃあ。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


posted by ちをみん at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ダサい家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする